爪水虫治療サイト



爪水虫に効く塗り薬!自宅で爪水虫を治したい方におすすめです。
爪水虫用の塗り薬で治す



爪水虫用ネットショップ

さて、約1ヶ月ぶりの病院です。私の言っている病院は美容もかねている病院なのでとてもきれいです。ソファーも座り心地がよく、リラックスできる音楽が流れています。そんな素敵な病院で治療しています。

5分から10分程度待ったところで名前が呼ばれます。先生が
「何か変わったことはないですか?」
と聞いてきました。
「私は特に何もありません。」
といいました。

すると
「まだ治療を始めたばかりだから、特に爪に変化はないと思います。また次回来たときに、爪の様子は見たいと思います。また採血も次回はします」
とのこと。

これで終了です。はやっ!!ここは牛丼やですか?診察は1分で終了です。

まぁ、たしかに、特に皮膚科の先生も何もすることはないと思います。私も水虫用の飲み薬を処方してもらうために病院にいっているわけですから。

あ〜、爪水虫用の薬を購入することができるネットショップがあればいいのですが、残念ながら『ラミテクト 通販』『ラミテクト ネットショップ』『爪水虫用の飲み薬 通販』『爪水虫 薬 ネットショップ』などいろいろ検索してみたのですが、そのようなドラッグストアはありませんでした。おそらく法律で規制されているのでしょうね。爪水虫薬を販売しているネットショップがあればいいのですが・・・健康という大義名分を掲げることで、ネットでの爪水虫の薬販売はできないのですね。さらに薬全般がネットで販売できないという話がニュースで流れていました。薬剤師や医療団体の利権が絡んでいるのでしょう。

さて、今回の治療費ですが、病院での治療費は初・再診料が123点、投薬が68点の合わせて191点と前回と変わりません。実際の負担額は580円です。この初・再診料が123点、投薬の68点というのは、どこの皮膚科でも同じなのでしょうか?もしも違うのなら
「おたくの皮膚科で爪水虫の治療を受ける場合の2回目からの再診料はいくらですか?」
と質問して、安い病院に通うといいかもしれませんね。

飲み薬の代金が書かれた薬局調剤領収書を見ると、保健調剤総点数は612点と前回と変わらず、支払った料金も1840円です。今回の爪水虫の治療費の合計金額は2420円です。

今のところ、3回までの治療費の合計は8810円です。あ〜もうすぐ爪水虫の治療代が1万円を突破します。せっかくのアルバイトで稼いだお金が水虫の治療費で飛んでいきます。