爪水虫治療サイト



爪水虫に効く塗り薬!自宅で爪水虫を治したい方におすすめです。
爪水虫用の塗り薬で治す



治療開始から4ヶ月目

治療前の爪水虫の画像 こちらはまだ治療を始める前の爪の様子です。実際にどのように爪水虫が治っていくのか次の画像を見ながら参考にしてください。
治療から三ヶ月目の爪水虫の画像 治療を始めてから3ヶ月と1週間が経過した時点での爪水虫の様子です。爪の根元からだいたい半分くらいまでが一般の人と同じ爪、半分から上が爪水虫による黄色っぽい爪となっています。

まだまだこの爪だと、見た感じは目立ちますが、ずいぶんよくなってきました。だいたい半分くらいがきれいな爪になっているので、治療には6ヶ月くらいかかるのでしょうか。

上の爪水虫の治療を始める前の画像と比べれば、ずいぶんときれいな爪になってきています。
治療から4ヶ月目の爪水虫の画像 こちらの爪は治療を開始してから4ヶ月が経過して時点での爪水虫の様子をデジタルカメラで撮影したものです。

すいません、足の毛が写ってしまいました。以前、他の人の水虫の画像を見たときに、足の毛がボーボーで気持ち悪かったので、次回からは足の毛が写らないように綺麗に切ってから撮影します。あまり綺麗なものを撮影しているのではないので、できるだけ見てマシなように女性の気持ちになって撮影しますわん。

少しずつですがピンク色の綺麗な爪が増えてきているのがわかります。これだと、爪を切れば、もう爪水虫だとわからない程度、かなり爪水虫で侵された部分は少なくなってきています。