爪水虫治療サイト



爪水虫に効く塗り薬!自宅で爪水虫を治したい方におすすめです。
爪水虫用の塗り薬で治す



塗り薬で治るか実験

もうすぐ治療が終わるのに、なぜこの時期に血液検査のために注射をするのか非常に疑問がありました。もうすぐ治療が終わります。もしも血液検査の結果、内臓などの調子が悪くなっていればどうなるか?

答えは塗り薬に変わるか、内臓への負担が軽い薬に変わるか、この二つのどちらかです。

一方、私はもうすぐ治療が終了します。血液検査の結果がわかった後、どうせ2週間ほどしか薬を飲まないと思います。たかだかあと2週間薬を飲み続けても大丈夫かどうかを調べるために、料金が跳ね上がる血液検査をするべきでしょうか?

爪水虫の治療には飲み薬が必要ですが、飲み薬は副作用として肝臓や内臓などに負担をかけます。そのため数ヶ月に1度血液検査をする必要があるのでしょう。でも、もうすぐ爪水虫の治療が終わる私にとってはお金がもったいないというのが正直な気持ちです。健康保険により3割負担でいいのですが、それでも血液検査をしたときには皮膚科に支払うお金は2850円です。ちょっとお金がもったいないです。

皮膚科ではないですが医者の友達に話を聞くと、内臓や肝臓など調子が悪いことがわかった場合は飲み薬を中止するだけだ、ということは聞いています。もし異常が見つかっても、けっきょくその異常のために何か治療をするというわけではないようです。

今後、まだ1か月分くらいの薬があります。この薬を飲み終わったら、後は自力で爪水虫の治療をしてみようと思います。途中で飲み薬をやめて、爪水虫を塗り薬で治すことができるのか?実験的な試みです。

なかなか爪水虫になったら市販の水虫用の薬では治らないといいますが、では治りかけの爪水虫に市販の水虫薬は効くのか?悪化したら嫌ですが、楽観的な管理人は、治りそうな予感がしています。